フィリップスの植物育成用LED照明、今度は大阪府立大の植物工場に採用

フィリップスの植物育成用LED照明、今度は大阪府立大の植物工場に採用

フィリップス エレクトロニクス ジャパン(東京都)は、同社の植物育成用LED照明「Philips GreenPower LED Production Module」が採用された大阪府立大学の完全人工光型植物工場「グリーンクロックス新世代植物工場(GCN植物工場)」を9月19日に開所する。

Philips GreenPower LED Production Module

Philips GreenPower LED Production Module


詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください