「建築化照明」のような間接光を演出できるLED照明 光色調節機能も

「建築化照明」のような間接光を演出できるLED照明 光色調節機能も

パナソニックは、明るさに合わせて(シンクロして)心地よい光色に変化する「シンクロ調色LED照明」の品ぞろえを強化する。本シリーズに「ラインタイプ(横長のタイプ)」の3タイプの製品を拡充し2014年1月21日より発売。シリーズ合計41品番とする。

これにより、さまざまなくらしのシーンにふさわしいあかりの演出を実現する。また、「ラインタイプ」の照明により容易に部屋の壁面全体を照らすことを可能とした。操作性を向上させた「リビングライコン(別売)」(10月21日に発売済)を使用すれば、照準の色温度(光色)を簡単に設定することができる。2015年度の販売目標はシリーズ全体(合計41品番)で15万台で、リビングライコンが1万台。

天井に近い位置で取り付けて、壁を改造しなくても建築化照明のような間接光が楽しめる

天井に近い位置で取り付けて、壁を改造しなくても建築化照明のような間接光が楽しめる


詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください