埼玉県の病院にLED照明の新しい制御システム 蛍光灯と比べ9割省エネ

埼玉県の病院にLED照明の新しい制御システム 蛍光灯と比べ9割省エネ

ウシオライティングは、戸田建設、村田製作所の3社で共同開発した、次世代病院向け照明システム「スマートホスピタルライティングシステム」を埼玉県立がんセンター新病院に設置した。

同システムは、緩和ケアフロアの食堂デイルームに導入。「ケルビンコントロール」「ユーティリティコントロール」「エネルギーコントロール」の3つのコントロール設定があり、中でも「エネルギーコントロール」により、サーカディアン・リズム照明による調光色制御により、同出力のLED照明と比べて最大30%程度、蛍光灯器具と比べた場合では最大90%程度の省エネを実現した。

(左)優しい光を提供する食堂・談話室イメージ<br />(右)サーカディアン・リズム照明システムを導入した病室イメージ” width=”250″ /></p>
<p class=(左)優しい光を提供する食堂・談話室イメージ
(右)サーカディアン・リズム照明システムを導入した病室イメージ


詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください