東芝ライテック、LEDシーリングライトに11機種追加 5年保証サービスも開始

東芝ライテック、LEDシーリングライトに11機種追加  5年保証サービスも開始

東芝ライテックは「LEDシーリングライト」シリーズに、LED照明ならではの新しい演出方法を採用した「キラキラタイプ」(2機種)、様々な使用シーンにマッチするデザインラインアップ「洋風タイプ/和風タイプ」(7機種)簡単な操作で使いやすい「シンプルタイプ」(2機種)の計11機種を加えて11月1日より発売する。全機種合わせて年間47万台の販売を目指す。同時に、LEDシーリングライトの5年保証サービスを開始する。

具体的には「キラキラタイプ」は、セードを透過するLEDの光のうち、ドット加工部から通り抜ける光が、キラキラとした輝きを放つ。「洋風タイプ/和風タイプ」は、ダークブラウン色の木枠を施した洋風デザインと、和室などに使いやすい和風タイプのデザインをラインアップ。両機種ともに高効率で調光・調色可能で、節電見える化リモコンを搭載している。

「シンプルタイプ」は、大きなボタンが特長のワンボタンリモコンで、全光→調光約70%→調光約50%→LED常夜灯→消灯と、点灯切り換えが可能。また、LED素子・電源回路・本体設計の見直しにより「~8畳」において41Wの低消費電力を実現。明るさも確保しながら、固有エネルギー消費効率92.7lMWの高効率を達成した。

5年間の長期保証サービスは、新商品及び現在発売中の家庭用LEDシーリングライト(消費電25W以上)の計165機種が対象。既発売のLEDシーリングライトの一部も、11月1日以降に購入した商品は5年間の長期保証サービスが適用される。従来の保証は、購入日から1年、点灯装置は3年、消耗部品は対象外だったが、2012年11月1日以降は、購入日から5年となる。ただし、セード・グローブ・リモコン送信器は1年、消耗部品は対象外。


詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください