米ビシェイ、新しい紫外線LEDを発表

米ビシェイ、新しい紫外線LEDを発表

ビシェイ・インターテクノロジー社は、新しい紫外線(UV)LED照明を表面実装型PLCC-2パッケージで発表した。

新VLMU3100は、水銀灯に替わるソリッドステート照明として利用可能で、接着剤の硬化など幅広い用途に最適。同製品の光度は20mAで11mcd(標準)、波長は405nm(標準)、順方向電圧は3.2Vと低く、省電力化を実現する。

VLMU3100は、熱可塑性プラスチックにリードフレームが埋め込まれた構造のPLCC-2パッケージで提供される。パッケージ内のリフレクタは透明なシリコン製で、長寿命を実現。水銀灯を使用するシステムには、高い熱損失、予測不可能な劣化など製品寿命にかかわる多くの課題があるが、VLMU3100はこれらを解決。ソリッドステートLED技術がもたらす全ての利点を提供できるため、わずか120mWの消費電力で信頼性の高い安定した性能を実現する。

なお、ビシェイ・インターテクノロジー社は、世界最大手のディスクリート半導体及び受動電子部品メーカーのひとつ。同社の部品はコンピュータ、自動車、コンシューマー、通信、軍用、航空宇宙、電源、医療等多種多様な業界の製品に組み込まれている。


詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください